経済環境の不透明感がますます増大し、政治も混迷を極める中、私はある思いを胸に平成21年11月30日「株式会社なるいち」を設立しました。

以前は私は、父より水道・電気工事店を引継ぎ、主に住宅メーカーの下請けとしてお客様にかかわっていました。
しかしそこにはお客様のニーズが十分に反映されていなかったり、予算のためにあきらめてしまう実情がありました。
それを目の当たりにし、もどかしい思いを持ちながら、下請けとしてかかわれる限界を常に感じていました。
「だったら、自分が思う家づくりをしよう!!」 それから家づくりの勉強が始まったのです。

私が目指す家づくりは、会社の利益をひたすら追い求めるのではなく、住む人に長く愛される家づくりをテーマにしています。
「住むほどに好きになる家」とは、住まいと共に年を重ねることが楽しくなる。
そんな家づくりのコンセプトが基本にあります。
そして、家づくりでのふれあいを通じ、お客様のニーズを叶えた満足のいく住まいを提供することを第一に心がけています。

わが社は、国府町ののどかな田んぼの中にある会社です。
会社同様、私自身も若輩者ですが、誠実に熱い思いをもって仕事をする気持ちはこれからも変わりません。
まずは皆様に信頼され、「なるいち」の名前を広く知っていただけるよう、一つ一つの仕事を大事に作り上げていきたいと思っています。

社名 株式会社なるいち
所在地 〒779-3117 徳島県徳島市国府町日開342-7
代表取締役 佐藤 信正
電話 088-677-3017
FAX 088-643-1557
資本金 5,000,000円
設立 平成21年11月30日
取引銀行 阿波銀行・徳島信用金庫
許可登録 建築業許可番号 徳島県知事(21)第70089号
事業内容 注文住宅の設計・施工・管理・リフォーム